身体に優しい非常食

身体に優しい非常食

staff by

ウエ ウエ

アレルギーや持病のある方は避難所で食事を用意されていたとしても食べられない可能性があります。
また非常食は長期保存可能な食品のため、防腐剤や保存料などの添加物が気になるという方もいるでしょう。

最近では品質にこだわった非常食もずいぶんと増えており、ひと昔前よりも選択の幅が広がっています。
今回は「安全で美味しい」をキーワードにピックアップした商品をご紹介いたします。

アレルゲン27品目不使用の非常食

現在非常食のバリエーションも増え、アレルギー対応食も増えてきました。

アレルゲン27品目不使用の非常食を作るメーカーも増え、アレルギーのある人でも非常食を備蓄しやすくなっています。

避難所にあるアレルギー対応食のほとんどはおかゆで、数量も限られているため、自衛のためにも事前の準備をしておいた方が良いでしょう。

5年以上保存可能なUAA食品を手掛ける「アルファフーズ」のアレルギー対応非常食

アルファフーズ独自の長期保存加工技術によって、栄養バランスの良い非常食が可能になりました。

中でも「美味しい防災食」シリーズにはアレルゲン27品目不使用の非常食があり、アレルギーの人でも安心して非常食を備蓄できます。

食物アレルギー対応食メーカー「辻安全食品株式会社」のアレルギー対応非常食

アレルギー対応食に特化したメーカーのお惣菜は特定7品目対応で、小麦、そば、乳、たまご、落花生、大豆、米のアレルギーがある人でも安心して食べることができます。

添加物や素材にこだわった非常食

災害時に食べるものなので、少しでも身体に負担がかからないものを食べたいという人もいます。

非常食は安全性の高い技術により、添加物を使わなくても長期間保存できるように加工されたものがたくさんあります。

また産地や原材料にこだわった製品もあるので、自分にとって安心できる非常食を選ぶことができます。

家庭で安心して食べられるお惣菜屋さんの非常食「uchipac(ウチパク)」

uchipacは兵庫県の内野家という宅配お弁当と惣菜のメーカーが製造しているお惣菜ブランドです。

本来は普段の食事用の惣菜として作られているものなのですが、賞味期限は1年7カ月あり、しかも常温での保存が可能です。

保存料も使わないこだわった加工技術により、災害時でも安心して食べられるお惣菜です。

ミートボールでおなじみの「石井食品」の無添加非常食

お弁当のおかずとして有名なイシイのミートボールを製造している石井食品は、無添加にこだわった製品作りをしています。

石井食品も非常食を製造しており、無添加の非常にシンプルな原材料を使って製品を製造しています。

動物性油脂の少ない非常食

病気により、油気の多い食事ができない人もいます。

非常食にはカレーなど油脂の多いものも多く、意外と制限がかかってしまいます。

油脂分の少ないものは、あたためなくてもおいしく、非常に食べやすいため、油っぽいものが苦手な人にもオススメです。

動物性油脂不使用の非常食「トーヨーフーズ」のコトコト野菜缶

コトコト野菜缶は、豆製品扱うトーヨーフーズの非常食「とっておきフーズ」のおかず缶シリーズです

一見そぼろが入っている製品もあるのですが、それらはすべて大豆からできています。

動物性原料・化学調味料不使用にこだわったおかずは、子供から大人まで誰でもおいしく食べることができます。

実際に食べたスタッフにも非常に好評で、動物性油脂が使われていないため、あたためなくても非常においしく食べることができました。

関連記事

実食体験レポ

最近見た商品

なし※商品を見ると履歴が表示されます