非常食なのに本格的エスニック!スパイシーな尾西食品の「ナシゴレン」と「ビリヤニ」

非常食pick up!
当サイトでは、Amazonアソシエイトなどのアフィリエイトプログラムにより商品をご紹介し、適格販売により収入を得ています。その収益は主にサイトの運営費、非常食の購入にあてさせていただいております。また、ご紹介する製品は購入当時のものであり、現行品とはパッケージや原材料が異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。
尾西のナシゴレンとビリヤニ
オニシのナシゴレンとビリヤニ
スポンサーリンク

今回ご紹介の非常食はこちら!「オニシのナシゴレン」と「オニシのビリヤニ」

数あるアルファ米のメーカーの中でもトップクラスの知名度である尾西食品の製品に、エスニックシリーズがあるのはご存知でしょうか。

非常食のご飯も最近ではバラエティに富み、各メーカーは和洋中と様々な味を開発し、販売しています。

その中でも今回は、尾西食品のハラール認証もついた本格的エスニックな非常食をご紹介しようと思います!

賞味期限は5年で日本災害食認証

どちらも賞味期限は製造から5年。かなり長く備蓄が可能です。さらに一般社団法人日本災害食の認証製品でもあります。

オニシのナシゴレン

尾西のナシゴレン
オニシのナシゴレン

こちらナシゴレンのパッケージです。ナシゴレンのイメージに合わせた赤が基調のアジアンなパッケージです。辛さレベルが4と結構辛味が強い商品です。

ナシゴレンとは

インドネシアのチャーハンのことで、にんにくや唐辛子などのスパイスで米をピリ辛に炒めたものです。現地では味付けにケチャップマニスという醤油に似た調味料を使うため、日本で作るときには醤油を使う場合が多く、それ以外にケチャップやチリソースなどで味付けすることもあります。

尾西のナシゴレン パッケージ裏
オニシのナシゴレン パッケージ裏

パッケージの裏には、作り方が大きく掲載されています。アルファ米はうまく作らないと、上と下の層で味が濃淡ができたり、米が硬い部分ができてしまうので、しっかり作り方にそって作りましょう!

お湯を入れた後は、スプーンで底のほうからしっかりとかき混ぜてください。しっかりと混ぜることでお湯をまんべんなくお米に行き渡らせ、食感を均等なものにします。また味付きご飯の場合は、味に偏りが出ることを防ぎます。
混ぜた後、お湯が少ないようであれば足してください。

またこちらの製品にはエビ小麦大豆が入っています

アレルギーのある方は要注意です。

尾西のナシゴレン パッケージを開封したところ
オニシのナシゴレン パッケージを開封したところ

パッケージを開封すると、中身はこのような感じです。

しっかりエビが入っているのが見えますね!具材もたっぷり入っています。

尾西のナシゴレンの中に入っているもの
オニシのナシゴレンの中に入っているもの

袋の中から調味料の小袋とスプーンを取り出します。脱酸素剤も入っているので、こちらも忘れずに取り出しておきましょう。

尾西のナシゴレン 調味料を投入
オニシのナシゴレン 調味料を投入

袋の中に調味料を入れます。すごいスパイシーでエスニックな香りがします!

尾西のナシゴレン 湯を入れたところ
オニシのナシゴレン 湯を入れたところ

袋の内側には注水線があるので、この線までお湯を注ぎいれます。香辛料の匂いがたち、鼻がツンとします。

お湯を入れた後は、スプーンでしっかりと混ぜます。ここで底のほうまでしっかりと混ぜてやらないと、味にばらつきが出たり、硬さが不揃いになったりします。やけどに十分注意しながら、しっかり混ぜましょう。

尾西のナシゴレン チャックを閉めて15分待つ
オニシのナシゴレン チャックを閉めて15分待つ

そして上部のチャックを閉めて、お湯なら15分、水の場合は60分待ちます。

尾西のナシゴレン 湯を入れて15分後
オニシのナシゴレン 湯を入れて15分後

そして出来上がりはこちら!

ご飯がしっかり膨らんでいますね!そしていい匂いがします。

尾西のナシゴレン かき混ぜほぐして出来上がり
オニシのナシゴレン かき混ぜほぐして出来上がり

食べる前に、底のほうからまたしっかりとほぐして完成!

尾西のナシゴレンのアップ
オニシのナシゴレンのアップ

一見ご飯がオレンジ色で、ケチャップ風味のようにも見えますが、こちらはスパイスの色です。味は醤油を使った本格的なもので、ケチャップは入っていません。

ごはんはジャスミンライスではなく日本のお米で、醤油や昆布出汁がはいっていますが、ガーリックパウダーもきいてて、しっかりエスニック!

辛さレベル4なだけあって、辛いものが苦手な人にはちょっと辛すぎるかもしれませんが、辛いだけではなくエビなどの旨味もしっかりあるので、とても美味しいです。

ちなみに私は辛いのが苦手なので、ヒーヒー言いながら食べましたが、病みつきになる美味さです。ちょっと汗かくレベルの辛さですね。

オニシのナシゴレンの原材料・アレルギー成分など

オニシのナシゴレン
あんしんの殿堂防災館
¥ 348(2023/11/10 23:07時点)
内容量80g(出来上がり量192g)
メーカー尾西食品
賞味期限製造から5年
成分表熱量:294kcal
たんぱく質:5.4g
脂 質:1.8g
炭水化物:63.9g
食塩相当量:2.0g
原材料うるち米(国産)、味付乾燥具材(乾燥人参、味付玉ねぎ、味付えび)、調味粉末(粉末醤油、食塩、赤唐辛子パウダー、砂糖、ガーリックパウダー、昆布だし)/調味料(アミノ酸等)、トレハロース、酸化防止剤(ビタミンE)、リン酸塩(Na)、(一部にえび・小麦・大豆を含む)
アレルギー物質表示えび、小麦、大豆
※本製品は、乳成分、さけを含む製品と同じ包装室で包装しています。

オニシのビリヤニ

尾西のビリヤニ
オニシのビリヤニ

次はビリヤニです。こちらもハラール認証付き。辛さレベルは1なので、辛いものが苦手な人でも安心して食べられます。

ビリヤニとは

インド周辺で食べられている炊き込みご飯です。炊き込みご飯と言っても、実際本場ではお米をスパイスや肉などと一緒に蒸して作るようです。スパイスにはカレー粉の材料でもある、クミンやターメリックなどお馴染みのスパイスが使われています。

尾西のビリヤニ パッケージ裏
オニシのビリヤニ パッケージ裏

パッケージ裏には、ナシゴレンと同じく作り方が書いてありますので、しっかり読んでから作ってください。

こちらもアレルゲンに小麦、乳成分、大豆があるので、アレルギーのある方は要注意です

尾西のビリヤニを開封したところ
オニシのビリヤニを開封したところ

開封すると、中はこのような感じです。こちらもしっかりと具材が入っているのが見えます。緑のはいんげんでしょうか。ほかにも人参やたまねぎが入っているようです。

そしてこちらも粉末調味料を入れ、お湯を注いで15分(水なら60分)待ちます。

尾西のビリヤニ 湯を入れて15分後
オニシのビリヤニ 湯を入れて15分後

出来上がりがこちら!この製品、実はパクチーが入っています。なので、けっこうパクチーの香りがします。私はパクチー好きなのでまったく問題ありませんが、嫌いな人は要注意ですね。

尾西のビリヤニ 出来上がり
オニシのビリヤニ 出来上がり

こちらも食べる前にしっかりとほぐします。

尾西のビリヤニのアップ
オニシのビリヤニのアップ

こちらは一般的なカレー味と言われればそうではありません。

辛さレベルは1ですが、それでもやっぱりちょっとピリッとします。味もしっかりと香辛料がきいてて、ピリッと辛いスパイシーなビリヤニ。そしてほのかにパクチーの味がします。

ご飯はやはり日本米なので、インディカ米の風味とは異なりますが、それでも非常にエスニックな味です。

普通のご飯の非常食は飽きたなーという方に、ぜひおすすめしたい非常食です。

オニシのビリヤニの原材料・アレルギー成分など

オニシのビリヤニ
ヤマテツ楽天市場店
¥ 300(2023/11/11 20:02時点)
内容量80g(出来上がり量192g)
メーカー尾西食品
賞味期限製造から5年
成分表熱量:283kcal
たんぱく質:5.1g
脂 質:2.1g
炭水化物:62.8g
食塩相当量:1.5g
原材料うるち米(国産)、味付乾燥具材(乾燥人参、乾燥いんげん、味付玉ねぎ)、調味粉末(食塩、乾燥パクチー、香辛料、トマトパウダー、脱脂粉乳、オニオンエキスパウダー、バター風味パウダー、ベース調味料、ぶどう糖)/調味料(アミノ酸等)、香辛料抽出物、微粒酸化ケイ素、パプリカ色素、トレハロース、酸味料、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)
アレルギー物質表示小麦、乳成分、大豆
※本製品は、えび、さけを含む製品と同じ包装室で包装しています。
タイトルとURLをコピーしました