災害食大賞©2021が決定!今年注目の災害食

スポンサーリンク

災害食大賞©とは

災害食大賞

2011年設立の一般社団法人防災安全協会主催で、非常食という大きなくくりではなく災害食という災害時に健康面や安全面などで安心して食することができる食品を選考している賞です。

選定は各企業がエントリーし、それを審査するのですが、今年は110品目中60品目のエントリーに絞り選考が行われ、うまみ部門アレルギー対応部門新製品・セット部門ローリングストック部門缶詰部門特別賞で受賞が決定しました。

今回、受賞した製品の中で、実食したことがある製品を中身に紹介していこうと思います。

【うまみ部門】

うまみ部門
  • 最優秀賞:料亭監修たいぞうすい(まつや株式会社)
  • 優秀賞:豆乳玄米かゆ(株式会社味きっこう)
  • 優秀賞:豆腐ジャーキー(株式会社タナカショク)
  • 優秀賞:揖保乃糸を使った防災食にゅう麺(マルキ株式会社)

うまみ部門で賞を受賞した製品の中で、実食をしたことがあるのは優秀賞の豆腐ジャーキー(株式会社タナカショク)と揖保乃糸を使った防災食にゅう麺(マルキ株式会社)です。

最優秀賞をとったまつや株式会社の製品で、実際食べたことがあるのは、粒のないパウダー状のお米の『ライスるん』の方で、残念ながら『料亭監修たいぞうすい』はまだ食べたことがありません。
そのうちこちらも実食してみたいと思います!

豆腐ジャーキー(株式会社タナカショク)

豆腐メーカーの株式会社タナカショクが開発し販売している豆腐ジャーキーですが、見た目は本当にジャーキーのようで、平時はお酒のおつまみやおやつにも最適な製品です。

下記リンクの製品は防災食用ではありませんが、それでも製造から365日保存が可能なので、ローリングストックをするのであれば十分です。
災害食用の豆腐ジャーキーはメーカーの直営サイトで購入可能です。

揖保乃糸防災食(マルキ株式会社)

揖保乃糸防災食は、パッケージの中に容器や箸がセットになっていて、あとは水を用意するだけで良い、非常に便利な製品です。
容器は折り畳み式でパッケージ自体薄いので持ち運びしやすく、その上おいしいというのは災害食としてありがたい製品ですね。

作り方など詳しいレポートを公開していますので、ぜひ以下リンクより実食レポートもご覧ください!

アレルギー対応部門

アレルギー対応部門
  • 最優秀賞:CoCo壱番屋監修尾西のカレーライスセット(尾西食品株式会社)
  • 優秀賞:美味しい防災食 けんちん汁(アルファフーズ株式会社)
  • 優秀賞:備蓄氷糖100g(中日本氷糖株式会社)
  • 優秀賞:そのまんまOKカレー中甘(三徳屋株式会社)

アレルギー部門には、尾西食品株式会社の『CoCo壱番屋監修尾西のカレーライスセット』が最優秀賞を受賞しています。
こちらの製品は2021年4月1日に発売されたばかりの新商品で、ネットでも話題になった製品です。

残念ながら優秀賞を受賞した製品はどれもまだ実食したことがない物ばかりなのでご紹介できませんが、唯一アルファフーズ株式会社の『美味しい防災食シリーズ』のみ実食済みです。でもけんちん汁はまだ食べたことがないので、これも実食してみたいですね。

CoCo壱番屋監修尾西のカレーライスセット

さすがCoCo壱のカレーという感じで、誰が食べても美味しいという味付け。
この製品で一番おもしろいなと思ったのが、外袋を使った温め方法です。

ご飯がアルファ米なのですが、お湯を入れてもどしている最中にご飯とレトルトに外袋を被せて余熱で温めるというとても画期的なアイディアです。
そこまで完璧に温めることはできませんが、ほんのりと温めることができます。

アレルギーのある子供でもカレーを安心して食べられるのはとても良いと思います。

新製品・セット部門

新製品・セット部門
  • 最優秀賞:野菜の保存食セットYH-30(カゴメ株式会社)
  • 優秀賞:長期保存食ギフトボックス1日2人分(尾西食品株式会社)
  • 優秀賞:Driver’s Guardian Evo(株式会社グリーンデザイン&コンサルティング)
  • 優秀賞:おいしさにこだわった保存食 ナポリタン(テーブルストック株式会社)

野菜の保存食セットYH-30(カゴメ株式会社)

最優秀賞を受賞したカゴメ株式会社の野菜の保存食セットにある『野菜たっぷりスープ』は、以前当サイトでも実食レポートをしたことがあります。
ほんとう野菜たっぷりで、常温でもおいしく食べられるので災害食にぴったりなレトルトスープでした。

尾西食品株式会社の『長期保存食ギフトボックス1日2人分』

尾西食品株式会社の『長期保存食ギフトボックス1日2人分』は、中になんと『CoCo壱番屋監修尾西のカレーライスセット』も入り、クッキーなど甘いものも入っているのでバランスの良いセットだと思います!

おいしさにこだわった保存食 ナポリタン

テーブルストック株式会社の『Tablestock』シリーズには、ナポリタンのほかにもボロネーゼやカレーうどん、ほうとうがあり、どれもレトルトの麺とは思えないほど美味しいです。

しっかり温めないといけないという欠点はありますが、温めたものを実際食べてみるとすごく美味しい!

調理された麺が入っているので、柔らかい歯応えのない麺なのかなと思いきや、これが歯応えしっかりめの非常に食べ応えのある麺です。具材も大きめのものが入っているので、かなり満足できます。

気になる『Driver’s Guardian Evo』

優秀賞の受賞された製品の中で気になったのが『Driver’s Guardian Evo』です。
車載用の防災用品セットなのですが、温度差の激しい場所で保管ができる食品がほとんどないため、車載可能なものは非常食でもあまり見かけません。しかしこれは車に乗せっぱなしでも問題のない製品がセットになっています。
こういうものはなかなかないので、探している人もいるのではないでしょうか。

ローリングストック部門

ローリングストック部門
  • 最優秀賞:ローリングストック用フルグラビッツBOX(カルビー株式会社)
  • 最優秀賞:調理不要食ユニフーズ7 6食バラエティパック(株式会社 非常食研究所)
  • 優秀賞:おいしい無調整豆乳(キッコーマンソイフーズ株式会社)
  • 優秀賞:LIFE IZAMESHI GRAND(杉田エース株式会社)
  • 優秀賞:ビストロ倶楽部ビーフカレー(丸大食品株式会社)

最優秀賞の製品について

このローリングストック部門で最優秀賞はカルビー株式会社の『ローリングストック用フルグラビッツBOX』と株式会社 非常食研究所『調理不要食ユニフーズ7』です。

フルグラにローリングストック用の製品があるとは知りませんでした。
調べてみると26gの小袋が8袋、紙製の箱に入っていて、食べた分を買い足していくコンセプトの製品でした。
毎日じゃないけど定期的にフルグラを食べる人にはちょうど良さそうです。

『調理不要食ユニフーズ7』はあまり目にしたことがない製品ですが、レトルトタイプの製品のようです。調べてみたのですが、レトルトの柔らかそうなご飯と上にかけるソースがついたお弁当のような感じの製品でした。

一度食べてみないとどのようなものかはわかりませんね。
いずれこちらも実食してみたいと思います!

優秀賞の製品について

『LIFE IZAMESHI GRAND』は、IZAMESHIの水やパン缶、スイーツ、おかず缶など1人3日分が箱に入ったセットです。
おしゃれだし普段の食事にも使いやすいので、ローリングストックには最適だと思います。

丸大食品株式会社の『ビストロ倶楽部ビーフカレー』は、スーパーでよくみかけるやつです!
ちなみに我が家でも普通に家にストックされていますね。何気ない普段のローリングストックに役立つおいしくてコスパの良いの製品だと思います。

缶詰部門

缶詰部門
  • 最優秀賞:さばのトマト煮(マルハニチロ株式会社)
  • 優秀賞:塩竃おでん缶(株式会社阿部善商店)
  • 優秀賞:SABAKANさばのトマトパッツァ(株式会社極洋)
  • 優秀賞:やきとりたれ味 260g(株式会社ホテイフーズコーポレーション)

缶詰部門ではマルハニチロ株式会社の『さばのトマト煮』が最優秀賞を受賞しています。
このシリーズには『さばのカレー煮』という製品もあり、缶のデザインがかわいいのでスーパーでもよく目にとまります。
カレー煮の方は食べたことがあるのですが、トマト煮はまだなのでこちらもいずれ購入してみようと思います。

塩竃おでん缶

優秀賞の塩釜おでんは、私もとても好きなおでん缶です。
宮城県の塩釜市の名物のかまぼこが入ったおでんで、中に小さなうずらの卵が入っていてとても美味しいです。
スープに牡蠣の旨味だしが使われているので、汁まで美味しくいただくことができます。災害時の生ゴミ問題も解消されるおでん缶です。

このほか優秀賞に株式会社極洋の『SABAKANさばのトマトパッツァ』と株式会社ホテイフーズコーポレーションズの『やきとりたれ味260g』が受賞しています!

今回最優秀賞といい、トマト味が受賞していますね。今年は缶詰業界ではトマト味がブームなのでしょうか?トマトと魚の相性はとても良いので、災害時のおかずにはぴったりだと思います。

株式会社ホテイフーズコーポレーションのやきとり缶はもう定番中の定番ですよね。
我が家も定期的に購入して置いてありますが、よく見るとこちらは260g!いつも買う缶は75gサイズなので、塩釜おでんの缶と同じサイズの缶ではないでしょうか。大きい!

たっぷり入っているので、災害時に家族でおかず代わりに食べるのにサイズ的にちょうど良いですね。

特別賞

特別賞
  • 日本食育学会賞:備蓄用栄養補給ライフスープ(株式会社ベジタルアドバンス)
  • 日本防災産業会議賞:ノザキのウインナーソーセージ(川商フーズ株式会社)
  • パッケージデザイン賞:ふんわりデリトーネ3缶セット(ファシル株式会社)
  • 缶詰博士賞:みどりの救缶鳥+(株式会社パン・アキモト)
  • 復興支援賞:サヴァ缶 国産サバのオリーブオイル漬け(岩手県産株式会社)
  • 地域貢献賞:備蓄水2L/500ml(赤穂化成株式会社)ポテトチップスのり塩(株式会社湖池屋)
  • 防災安全協会賞:おいしいカレー甘口・フリーズドライ白飯セット(株式会社永谷園)
  • 防災安全協会賞:カップヌードルローリングストックセット(日清食品株式会社)
  • 協会奨励賞:ストックライスギフトセット(永岡商事株式会社)
  • 協会奨励賞:5095(スピルリナ)(ニュージーランドプラス)
  • 協会奨励賞:ふわパン6年(株式会社ユニーク総合防災)

特別賞の中でこのサイトで実食したものをご紹介します。

日本防災産業会議賞:ノザキのウインナーソーセージ

ノザキといえばコンビーフが有名ですが、このウインナーソーセージもとても美味しいです。
缶を開けると縦にソーセージがびっしりと詰まっていて、スモークの香りが非常によい風味づけになっています。
やや塩分高いかなと思いますが、ソーセージを中の汁と一緒にスープにしてしまってもとてもおいしいと思います。

協会奨励賞:ストックライスギフトセット

パッと見た感じは普通のパックご飯ですが、なんとこちらは自衛隊仕様の頑強なパッケージのパックご飯なんです。大量に湯煎にかけても破損しないフィルムが蓋になっているので、開封する時は付属のナイフで開けて食べます。

味も6種類あり、和風から洋風までバリエーションも豊か。

具材もしっかり入っているので、おかずがなくても十分満足できます。原材料もシンプルで安心して食べられるのも良いです。

協会奨励賞:ふわパン6年

パンといえば缶に入ったものが多いですが、こちらはコンパクトな真空パック状態のパンです。
中にはプレーンとチョコのパンが1個ずつ入っていて、飽きずに食べることができます。
パッケージには災害伝言ダイヤルの掛け方や防災情報提供センターのQRコードが記載されているので、災害時のもしも時にとても役立つ、災害食として最適化された製品です。

特別賞受賞の中で気になる製品

今回特別賞を受賞した製品の中で、もっとも気になっているのは『備蓄用栄養補給ライフスープ』です。
最近非常食を検索するとよく見かけるので気になっていたのですが、今回日本食育学会賞を受賞されていました。

「栄養を管理できる備蓄」という健康と災害をテーマにした、非常時でも美味しく栄養がとれる「栄養機能食品」です。
栄養バランスが良く、スープなので体調が悪いときや小さな子供、またお年寄りまで食べやすいというのがいいですよね。

パッケージもとてもかわいくて目を引きます。
「アレルゲン特定原材料28品目不使用」で「5大添加物不使用」なのでアレルギーのある人でも安心して備蓄できます。

味はコンソメ味ということで、誰でも食べやすい味なのかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました