THE 救難食糧ER乾燥ゼリー入りを実食しました!

今回の実食はコレ!萬有栄養株式会社の『THE救難食糧ER 5食入 乾燥ゼリー付』を食べてみました!

THE救難食糧ER 5食入 乾燥ゼリー付のパッケージ

今回は前から気になっていた船舶に装備されている緊急用の救難食糧である『THE救難食糧ER 5食入 乾燥ゼリー付』を実食してみました。

今までは「非常時でも食事らしい食事をしたい」ということをモットーに、普段の食事メニューに近いものを実食レポしてきましたが、今回は緊急時に食べるための非常食を食べてみようと思います。

萬有栄養株式会社さんの救難食糧のビスケットバーとゼリーは実際に船舶に備え付けられているものと同じもので、水がない場合でもすぐに食べることができる調理不要でしかもカロリーもしっかり摂取できるレーションです。

水がなくても食べやすいということで、普通のクッキーとはまた違う食感ではないかと想像しています。
どのような食べ物かちょっと想像できないので非常に楽しみです。

いざ実食

今回のメンバー

エザ

エザ
(アラフォー/男性/独り身)

食べることが好き。自宅には食品が溢れていてナチュラル備蓄状態になっている。早く何とかしないと…。

おがちゃん

おがちゃん
(アラフォー/女性/ばついち)

愛犬とふたり暮らし。もしものときのサバイバルをそろそろちゃんと考えなきゃーと思いつつ何もしてない。

タイシ

タイシ
(30代/男性/一人暮らし)

休日は自炊するけど実は味オンチ。何でも食べられるので非常食にも興味がある。

ホライズン

ホライズン
(40代/男性/薄毛と格闘中/家族3人 犬が欲しい)

たいてい遠い目をしている。

コロちゃん

コロちゃん
(20代後半/女性/猫1匹/一人暮らし)

潰瘍性大腸炎(油・脂質があまりとれない)。病気のこともあるのでなるべく自炊派。

ウエ

ウエ
(40代/女性/ネコ1匹・子供1人)

狭いアパートでもしっかり非常食を蓄えたい兼業主婦。美味しくて安い非常食を求めています。

蛙


(20代/女性/爬虫類好き)

爬虫類をこよなく愛すサバイバルガール

今回は東京と岡山合同での実食会を行いましたので、東京4人と岡山3人を含めた7人での実食会です。

パッケージの感じ

THE救難食糧ER 5食入 乾燥ゼリー付の外箱
THE救難食糧ERの外箱の外箱です。緑色の缶で結構コンパクトサイズですが、中身はずっしり重いです。
THE救難食糧ERの缶の蓋を開けたところ
THE救難食糧ERの缶の蓋を開けたところです。何やらぎっしり入っていますが、大きいのがビスケットで小さいのがゼリーです。
中身
中身はこんな感じです。アルミでしっかり密閉されています。

製品のサイズ感

iPhone6sと缶の比較
THE救難食糧ERの缶のサイズ感はこんな感じ。iPhone6sと並べると縦は缶のほうが長いですが、横幅はiPhone6sの方が大きいです。
iPhone6sと中身の比較
中身はこんな感じです。中身も結構小さいです。

実食の様子

缶から中身を取り出します
一旦中身を缶から取り出します。結構中身がぎゅうぎゅうに入っているので少々取り出しにくいですが、アルミの袋に入っているので誤って袋が破れることはありません。
いざ実食
みんなの手に渡ったのでいざ実食開始です。

ゼリーの中身

ゼリーをあけたところ
ゼリーをあけたところです。一見和菓子のゼリー菓子のようです。なんとゴマが入っています。
ゼリーの断面
ゼリーの断面です。ゴマが見えます。ゼリーの表面は固く中身はねっとりした感じです。求肥を乾燥させてギュッとしたような感じで、一般的なゼリーというよりも和菓子にありそうなゴマ風味の半生菓子のような不思議な感じの食感です。

ビスケットの中身

ビスケットをあけたところ
ビスケットをあけたところです。ビスケットというより一見何かのブロックのようです。
ビスケットのアップ
ビスケットの表面はしっかりした感じでとても硬そうに見えます。
ビスケットを割ったところ
ビスケットを割ってみたところ、思ったよりも割れやすく適度な硬さです。口にいれるとさほど力を入れなくても崩れる感じで、あごの力が弱い人でも食べやすと思います。一般的なビスケットとまた食感が異なります。食べた印象では溶けない落雁といった感じです。

実食の結果

総評 3.1

  • 3.2
  • 見た目 2.7
  • 備蓄のしやすさ 4.4
  • 食べやすさ 2.8
  • 3.2

無骨なビスケットとゼリーは小さいのに腹持ちは抜群

初めての救難食糧にみんな興味津々でしたが、ビスケットとゼリーといったかわいらしい印象ではなく無骨なデザインに一同驚きました。
船舶での緊急時にはこれを食べるんだなと非常に勉強になった実食会でした。

見た目・味

ビスケットというよりもブロックといった感じで、一般的に思い浮かべるビスケットではなく、粉末をブロック状に固めたような感じです。
味はピーナッツの風味があり、甘みが強め。

味としては、東ハトにハーベストというお菓子があるのですが、それに非常に近い味です。
また食感は落雁のような口の中で崩れるような感じです。

ゼリーについても一般的なゼリー菓子のような感じではなく、和菓子でよく使われる硬めの寒天ゼリーの表面をさらに乾燥させたような感じで、もっちりしたゼリー菓子です。
間にはゴマが挟んであり、ゴマの風味が強く甘みも強いです。

1缶に5食分と書いてありますので、1食はビスケットと乾燥ゼリーが各1個と予想されます。
ゼリーもビスケットも思っていたよりも小さく、これだけ食べてもお腹には余りたまらないだろうなと思っていたのですが、意外と腹持ちが良いという感想です。

とくにビスケットは粉末を固めたようなブロックタイプのせいか、大きさの割に中身がしっかりと詰まっている感じで、1個食べきるのに非常に疲れました。
またビスケットがお腹のなかで膨れるのか結構腹持ちがする感じです。

ゼリーもビスケットも甘いため両方一度に食べるのは人によってはきついかもしれませんが、別で食べることもできるので、非常時には状況によって食べ分けても良いかもしれません。

パッケージ・食べやすさ

ビスケットは硬いようでもろいため缶のパッケージは非常に良かったです。
隙間なく詰められているためコンパクトで持ち運びに最適です。
また中身もアルミの袋で小分けされ密閉されているので、湿気に注意する必要もなく機能的です。

アルミの袋から直に食べることができるので、調理不要で食器も不要です。
ただビスケットは崩れやすいのでポロポロこぼれてしまうのが難点です。

また甘味が強く歯にも付きやすい、その口にも残りやすいので食べるときに水はなるべくあったほうが良いです。
口の中で崩れるので喉に詰まらせることはないのですが、やはり口に残るので食べる際に水がないと厳しいと感じました。

持ち運び・備蓄のしやすさ

小さくコンパクトな缶に入っているため備蓄はしやすく、中身が崩れる心配がありません。
持ち出し袋にも入れやすく乾パンの代わりにもなりますので、お菓子では物足りないと心配な人には、ハイカロリーで腹持ちの良いこの救難食糧はおすすめです。

小さい割にややずっしりとしているので、人によっては重く感じるかもしれません。

総評:食事の代わりには厳しいけどいざという時に頼もしい食糧

全体的な意見として多かったのが、「甘い」のと「口の中に残る」という意見でした。
やはりゼリーもビスケットも甘く、またビスケットが水なしではちょっとキツいくらい口の中に残るのが気になったようです。
そのため食べ終わったら口の中をすすいだり歯を磨きたいという意見が多く出ました。

また甘いものが苦手な人にとっては、甘みが強いのも厳しかったようで胸やけを起こしたというスタッフもいました。

水がなくても食べられないことはないのですが、やはり口に残り食べにくくまた甘味が強いこともあり、飲料水は必須だと感じました。

THE救難食糧ERは「非常食」ではなくやはり「救難食糧」として扱うべし

この粉末を固めたようなビスケットタイプのレーションは海外にもありますが、これ一つを災害時のメイン食糧として考えるのは非常に厳しいかもしれません。
ただ救助を待つ間やたくさんの食糧を持ち出せない状況であった場合に、このTHE救難食糧ERは活躍します。

家にある食糧でつなぐことができる場合このようなレーションは最後まで取っておくことができ、最後の頼み綱として活用できます。
また災害時に避難所へ逃げる際、沢山の食糧をもって出ることはできません。
特に水害で逃げ遅れたり車での避難ができないなどの緊急時に、持ち出し袋にこれがあれば救助を待つ間食いつなぐことができます。

一般的な食事の代替として選ぶと厳しいかもしれませんが、緊急時の備えとしての役割は十分果たせる製品です。

食べ終えた感想

エザ

エザ

  • ビスケット1つでも十分なカロリーと満足感を得られるので、非常時には向いていると思います。ただ甘味が非常に強く口内にはりつくため、水分は必須になります。
  • 甘味が強いため年配者だと胸やけをおこす可能性があるかもしれません。(私はおこしました)
  • 単品でも1食として通用するボリュームですが、連続して食べるのはつらい
  • 1日の1食はこれで、他は別の食事にするとちょうどいいかもしれません
  • ゼリーの方も甘味が強いので、口直しがあるときじゃないときびしい
  • 味の濃さと固さが満腹感を出すので非常食としては十分機能していると思います
おがちゃん

おがちゃん

  • 個包装は未開封状態では妙にカッチカチで硬そうに見える!でも開けてみるとビスケットはモロモロと割れやすいし、ゼリーもやわらかい
  • ゼリーはぷるぷる系ではなく、和菓子のゼリーみたいにもちっとしてる系
  • 味は予想以上に良い!!ちょっとしたお菓子の感じ
  • かなりの空腹状態で食べたが、満腹にはならないもののつらい空腹感はすぐに抑えられる
  • 水なしでも十分食べられるが、ビスケットが歯に妙にくっつくので、口をすすぎたくなる
  • 3食これだったら少しブルーな気分になるが、非常時ならば耐えられる程度
  • 軽くてコンパクトなので備蓄しやすく持ち出しやすそう。全然悪くないです。
タイシ

タイシ

- ビスケットバーの感想 -
  • ビスケットバーは口に残るので水が欲しい
  • お菓子っぽい味
  • ボロボロ崩れてカスが落ちやすい
  • 甘味が強いので、多く食べると飽きる
  • パッケージに無駄がなく、コンパクトで備蓄しやすい
  • 食べ終わった後に、歯磨きをしたくなる
- 乾燥ゼリーの感想 -
  • ゼリーは乾燥していてゼリーっぽくない
  • きんつばとか和菓子っぽい感じでおいしい
  • 少し甘すぎるが食べやすい
  • 非常時に手軽に食べられるのは〇
  • ビスケットと比べると口に残りにくい
ホライズン

ホライズン

  • コンパクトでしっかり容量があって非常食としては優秀
  • 結構甘いうえに、ボソボソとしている(ビスケット)のでお水と一緒に食べたい
  • 消費期限が思っていたよりは短い
  • 開封する前の状態は真空パックで固められていて「食べにくそう、固そう」という印象だが、開封後は固くない
  • ビスケットはもろくボロボロとくずれるので、こぼさずに食べるには配慮がいる
  • どちらの商品もなつかしい味がする
  • 高カロリーなので栄養食としては良い
  • 味付けのしようがないため、毎日3食食べることを考えたらけっこうしんどいかも
  • 歯を磨ける環境にない場合は虫歯が心配
  • ビスケットは落雁と似た味
  • ビスケットゼリーともに味のバリエーションがあるとありがたい
コロちゃん

コロちゃん

  • 主食にはならない。おやつか緊急用。高カロリーなのでそこは◎
  • ビスケットは歯につきやすく水分が必要(なくても食べられるがすごくくっつく)
  • ゼリーは甘みの強い和菓子風なので好き嫌いがわかれそう
  • 歯をみがけない環境では食べるのをさけたい
  • ゼリー+ビスケットで腹4分目くらい
  • どちらも甘さがあるの食べ物なので塩気が欲しくなる
  • 味はビスケット=ハーベスト、ゼリー=カンテン+ゴマ(堅め)
ウエ

ウエ

  • ビスケットとゼリーならゼリーは不要かも
  • ゼリーは甘いお菓子のようで1つだけ食べるには物足りない
  • ビスケットは単体でも十分で、ビスケットの後にゼリーを食べようとは思わないかも
  • ゼリーは固めの和菓子のような感じで、ゴマの風味が強い
  • 水がないときはゼリーの方が食べやすいが、甘いのでのどが渇きそう
  • ビスケットは思ったよりも柔らかく、少し力を入れると壊れる感じ。外箱の缶は保管に絶対必要。
  • 最初はホロホロとくずれる感じが食べやすさを感じたけど、最後は水がないときつかった
  • 歯にもくっつきやすい
  • 本当に食べるものがなく最後の手段かなと思う。持ち出し袋に入れておけるので持ち出し袋用なら良いかも

サイズは小さいのに思った以上の食べごたえでびっくり。意外と腹持ちも良く、本当に緊急用の食糧にピッタリだと思いました。

蛙

  • ビスケットがめっちゃ歯につく。親知らずにはさまるから非常時に食うと虫歯になりそう
  • 食べるのに疲れる→ふつうのビスケットやクラッカーより食べごたえは感じそう
  • ゼリーが甘くてツライ。ジャリジャリする感じも怖い
  • 個人的にはカロリーメイトの方が好き

今回実食した製品はコチラ

最近見た商品

なし※商品を見ると履歴が表示されます